Archive for 2018年5月10日

晴れましたね。

P1200298

梅雨時のような陽気と寒さが続いていましたが

今日は午後からやっと晴れました。。。

久しぶりのお天道様かな。

今朝も登校する小学生達の見守り時は、シトシト降る雨と寒さでした。

 

やはり天気は、良ほうがいいですね。

ここ数日、天気が悪く続きの除草剤散布作業もできませんでしたが、

事務作業ははかどりました。

明日の土地のご契約に関する書類作成や準備も完璧に整いました。

 

☆☆最近思う事☆☆

毎朝、横断歩道で小学生達の見守り活動を行なっているのですが、

横断歩道上に立って黄色い目立つ横断旗を出しているにも関わらず、

止まってくれる車がとても少ないということとなんです。

 

昨日などは、振りかざしている横断旗のちょっと前をノンストップで

通り過ぎた車があり、危うく接触しそうになりました。

 

これって、警察官の取締りでは、完全にアウトですよね。

罰金&減点の対象なんです。

 

皆さん、出勤途中で急いでいらっしゃるのは判りますが、

もう少し心にゆとりを持って運転して頂けたらなと。。

良くあるのが、横断歩道手前で止まらずに交差点へ進み、

進んだは良いが、結局車が来ていて前に進めずに横断歩道上で

立ち往生しているパターン。。。

小学生達も横断歩道を渡るに渡れない状況なんて事もちょくちょくと。

 

以前、何かのニュースで見ましたが、何処かの県の交差点では

交通事故が非常に少ないと言う事。

何故かと言うと、横断する人たちが横断を終えた際に、停車してくれた車の

ドライバーに対して、丁寧にお辞儀をして礼を言うらしいのです。

これは、学生に限らず大人も実行しているとのこと。

 

確かに、自分も運転していて思うのですが、横断歩道で止まって

歩行者からお辞儀されれば嬉しいし気持ちよいですよね。

自分も朝の見守り活動では、止まってくれたドライバーさんに対してはお辞儀するよう

心がけています。

やはりドライバーだけでなく、歩行者も気を使わなければならないと思います。

 

ドライバーは、「どうぞ、渡ってください」

そして、歩行者は「止まってくれてありがとう」の気持ちで。。。

この気持ちを忘れずに心がけたいものです。

狭山台商事のホームページはこちらまで → http://sayamadai.co.jp