鳥のフン害対策

昔、デンセンマンでしたっけ、伊東四郎、小松政夫の歌で、

「電線に、スズメが三羽止まってた、

それを猟師が鉄砲でうってさ、・・・・・・」

なんて、歌が流行りました。

 

この歌とは、全然関係のない事なのですが、(笑)

今日は、電線にとまった鳥からのフン害によるお話を。。。

 

当社で管理している、とある駐車場の上空を電線が通過しておりまして

その真下に駐車場を借りていただいているお客様からフン害の連絡が。。

 

僕は、クレームにつきましては、スムーズな対処並びに対応を心がけておりまして

早速現地を確認してきました。

 

先ずは下の方の電線所有者のNTT様に連絡した所,やはり早い対応でして、

本日にて早速の対策をしていただきました。

P1200447

P1200449

P1200451

本来の電線の上に、細いワイヤー状の線を張り、鳥が止まりずらくするらしいです。

P1200455

上の写真でお分かりでしょうか。

流石に、この細さだと、鳥が止まったとしても、不安定でとまっていられないでしょうね。

 

NTTの電線の上には、東電の電線が何本も通っています。

P1200452

東電さんにも、お願いをする予定ですが、果たしてこれだけの本数に対して

対応をしていただけるものなのか。

対応してもらえましたら、また報告いたしますね。。。

 

写真を撮っていると、はるか上空で飛行機が飛んでいました。

P1200453

飛行機雲はありませんでしたが、思わずこの番組を思い出しました。

 

 

狭山台商事のホームページはこちらまで → http://sayamadai.co.jp

 

Comments are closed.