いるまの相撲を祝う会

今年も残すところあと1日。

会社は、既にお休みに入っておりますが、毎日の習慣で同じ時間に

事務所に来て諸々と。。

 

昨夜は、「いるまの相撲を祝う会」にお招きいただき出席してまいりました。

3つのおめでたい報告の祝賀会でありました。

1.入間少年相撲クラブの設立20周年

2.中学横綱に輝いた神山龍一君の春日野部屋入門決定

3.以前ブログでも紹介した菅野陽太君の第96代大学生横綱

入間市長をはじめ春日野親方、春日野部屋の親方衆の皆さま、

北勝富士、大栄翔、阿炎関らも出席され素晴らしい祝賀会となりました。

(金村さん、写真を無断拝借スイマセン)

 

いつも公私共に大変にお世話になっています入間少年相撲クラブ西澤総監督の

下で素晴らしい結果を出していることに、入間市民の一人として、心より誇りに

思っております。

歓談の途中で、歌手の松山優太さんが登場され、松山さん作詞による

入間少年相撲クラブ 応援歌

「超えてゆけ」が披露されました。

とても素晴らしい曲でして、早速CD買って覚えなくては。。。(笑)

 

また、〆で挨拶をされた西澤総監督の言葉一つ一つが、とても感動を受けました。

まさに、監督がいられてこそ、素晴らしい人材が輩出されているのだと。。

 

記念品には、相撲と関わりのある「力水」をいただきまして。。。

入間のマスコットキャラクター

「いるティー」

化粧回しを巻いております。(笑)

神山君の実家も、僕の自宅からすぐ近くです。

菅野君も、小学生までは事務所のすぐ近くに住んでおりました。

将来、入間市から横綱が出る事を願いたいですね。

これからも、入間少年相撲クラブが30年.50年・・・・・と続く事を祈念いたします。

入間市民として、微力ながら応援させていただきたいと思っております。

 

自分の今年最後の出席する会は、大変におめでたい席で幕を閉じさせて

いただきました。

 

「すもうの街、入間」

がすっかり定着してきた入間市の昨今。

当社、狭山台商事のスローガンは、

「入間の街に、すもう」

です。。。是非皆様、お知りおきを。。。(笑)

 

HAWAIIの力士と言ったら、、

 

 

狭山台商事のホームページはこちらまで → http://sayamadai.co.jp

 

Comments are closed.